選択肢が増える個性的な霊園

カテゴリ

記事一覧

2017年08月30日
ニーズに合った霊園選びを更新。
2017年08月30日
霊園選びで押さえておきたい予算を更新。
2017年08月30日
選択肢が増える個性的な霊園を更新。
2017年08月30日
施設を考えた霊園選びのコツを更新。

カレンダー

2018年12月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

個性的な横浜の霊園

横浜といえば元来、エキゾチックな港町を想起させる土地柄であるだけのことはあり、港が見下ろせる高台には日本人のみならず、海外から日本に来て、この地に眠る外国人の墓地があることもよく知られています。また、横浜の街作りは全国的にもデザイン性が高く評価されており、その先端性は他の自治体から常に都市行政の見本として注目されてきました。
そうした街の感度のようなものは、霊園にも反映されています。まず、横浜の霊園はきわめて個性的です。しかもそれは、民間によるものだけでなく、どちらかといえば自治体主導で造成された霊園においても見ることが出来ます。様々な施設と霊園を一体化させた公園のような施設は、一見すると墓地には見えません。そうした墓地を自治体が企画して、実際に作り上げているところに、横浜の街作りノウハウの一端を窺い知ることが出来ます。
なぜこうまでして自治体が霊園にコミットするかといえば、そのスケールの大きさが街作りに与えるインパクトが決して小さくないからです。それでは、町の中の納骨堂のような、比較的規模の小さな施設はどうかというと、ここでもまた横浜市は前例にとらわれない施設展開を主導しています。市を挙げて個性的な霊園を作り出している横浜は、霊園の選択肢においてもっとも豊富であるといっても過言ではありません。

横浜の霊園について知ろう

高齢化社会になり、高齢化向けのビジネスが増えています。横浜でも例外なく高齢者が増え、終活という言葉がはやっているように早くから自分のお墓について考える方が多いです。そこで横浜の霊園について調べてみました。横浜は港町ということもあり、古くから海外との交流がさかんでした。そのため現在も外国の方が多く住んでいます。
そのため霊園も日本にはない独特のタイプが存在します。例えばバラに囲まれたバラ園のような霊園はガーデンのようです。墓石も洋式で作られているので、霊園は異国情緒漂う不思議な雰囲気を感じられます。もちろん昔ながらのお寺に併設されているような霊園も存在します。特に横浜の郊外に多く見られます。代々お寺とつながっている方は現在でもそのような霊園でお世話になっています。横浜の繁華街には新しいタイプの霊園もオープンしています。
一見ビルに見えるような建物の中に自動運搬式の納骨堂や参拝ブース、葬儀も可能なセレモニーホールなど備えている合理的な霊園です。駅から近い場所にあり、アクセスも簡単です。お花や線香も霊園で用意してもらえるので、手ぶらで気軽にお墓参りができます。そのように色々なタイプの霊園があるので、自分に合わせた霊園を選び、無理なくお墓参りをしたいですね。

ピックアップコンテンツ

ニーズに合った霊園選び

横浜の霊園選びに行く際のチェックポイント 横浜の霊園は、東京からも距離が近いため、休日に気軽に見学…

詳しく読む

霊園選びで押さえておきたい予算

横浜の霊園選びで押さえておきたいポイント 横浜は霊園を選ぶ上では非常に人気がある場所です。首都圏に…

詳しく読む

選択肢が増える個性的な霊園

個性的な横浜の霊園 横浜といえば元来、エキゾチックな港町を想起させる土地柄であるだけのことはあり、…

詳しく読む

施設を考えた霊園選びのコツ

横浜の霊園選びのコツとは 横浜で霊園を探している際には、選ぶためのコツがあります。まず重要なのは、…

詳しく読む